消化器内科

診療内容

消化器疾患先般:食道疾患、胃疾患、小腸疾患、大腸疾患、肝臓疾患、 胆道・胆嚢疾患、膵臓疾患。
吐血・下血・腹痛・腸閉塞などの救急疾患から、慢性消化器疾患および消化器癌に対して、最先端医療技術で、必要かつ十分な検査・治療を行うことができます。